眼精疲労対策サプリNAVI - 症状に合わせた治療法とは?TOP > なりやすいのは? > パソコンを使う職業の場合A

パソコンを使う職業の場合A

 

前回の続きですが、パソコンを使って一日中仕事をしている人の悩みと言えば、目の疲れだと思います。

 

これは、つまり眼精疲労という事ですね。

この場合、サプリメントを摂取して眼精疲労対策をしても良いと思いますが、毎日の仕事なのでサプリメントだけに頼るのも嫌ですよね。

 

そこで今回は、パソコンを使って仕事をしている人のために、眼精疲労対策を挙げてみたので参考にしてみて下さい。

 

☆サプリ以外の対処法について

 

<仕事用の眼鏡を使用する>
あなたは眼鏡を使っていますか?

 

使っている方は、いつでも同じ眼鏡を使っていませんか?

 

このような場合、通常眼鏡を作る時は運転をする人なら分かると思います。

 

ある程度離れた場所でも自然と焦点が合うような感じで、レンズが矯正されていますよね。

 

しかし、パソコンは数十センチしか離れてない所に画面があります。

 

通常の眼鏡を使ってそんな近くのパソコンを見ると、焦点を一生懸命合わせようとするので、それが目の緊張状態を引き起こしてしまいます。

 

これによって眼精疲労になってしまいますね。

 

最近では、パソコン用の眼鏡というものが発売されています。

 

近くを楽に見られるような眼鏡ですね。

 

これを使うことで自然に画面を見ることができます。

 

言い換えると、仕事用とプライベート用の眼鏡を分けるという事です。

 

こうすることで、眼精疲労対策に繋がっていきますよ。

 

<画面の色を変える>
画面の明るさを少し暗めにしても良いですね。

 

画面の背景色自体を目に優しい色にするのもお勧めです。

 

例えば、グレーなど少し暗めの色に変えてみてはいかがでしょうか。

 

白は眩しいので、見ていると目が疲れてしまいます。

 

目が疲れないようにするためには、画面の色を少し暗めにしてみて下さい。

 

そして、長時間見ても疲れないような色にすることです。

 

なりやすいのは?記事一覧

なりやすい人とは?

今の時代、仕事でパソコンを使う人はたくさんいますよね。例えば、エンジニアという職業の人は、特に一日中パソコンを使っていると思います。それが仕事だから当然ですね。...

パソコンを使う職業の場合@

パソコンを使って仕事をしている人が結構いると思いますが、このような人は眼精疲労に悩んでいる人が多いようですね。サプリメントを摂取するなどして、眼精疲労対策をしている人もいま...

パソコンを使う職業の場合A

前回の続きですが、パソコンを使って一日中仕事をしている人の悩みと言えば、目の疲れだと思います。これは、つまり眼精疲労という事ですね。この場合、サプリメントを摂取して...

なぜパソコンを使うとなりやすい?

パソコンを使った職業の人は、眼精疲労になりやすいと言われていますがご存知ですか?その理由は一体何なのでしょう。パソコンを使った職業は色々とありますが、システム系の仕...

なりにくい身体作りとは?

日常生活において、眼精疲労になることがあります。これになると結構辛いですよね。よく言われるのは、眼精疲労に効くものはブルーベリーだということです。一度は聞い...